« 自家製チンゲン菜 | トップページ | 骨折経過報告6 »

骨折経過報告5

参りましたー。(ノ_-。)

本日病院へ行ってきました。

今回である程度のメドがたつのかなと思っていたら・・・。

先生がテーピングを外して触診。

「骨はついてますね。が・・・。」

先生の表情が曇る。

「靭帯を損傷している可能性が高いですね。」

は?!靭帯損傷ですって??

確かにうーぴんの脚は外側にのびている。

右足内側の靭帯が切れてるかのびてるかしてるらしい。

というわけで、

骨折は治ったものの治療続行。

再びテーピング。

以前テーピングしていたところの皮膚がまけちゃっているみたい。

脚の付け根のとことかに血豆?ができている。

これからは、場所を変えつつテーピングを続けていくことになる。

うーん。骨折より時間かかるかも・・・。

というか、完治は難しいのかもしれないなぁ。

なるべく良くなる方向へもっていければ・・・。

↓ケガ前のうーぴん。

Photo_93

↓またこんなふうに手に乗っけたいな~。

Photo_94

ひそかに・・・

東京で行った病院の固定具が良くなかったのでは?

と、すこーし思っています。

固定具が重くて、移動するたびに脚を激しくぶつけていた。

ま、誤って2度ほど放鳥してしまったこともあるので、

そのせいかもしれませんが・・・。

その後の近所の病院もイマイチやったし。(ノ_-;)ハア…

怪我してすぐの状態では、脚は上に浮かせてたけど、

外側に開くかんじではなかった気がする。

靭帯損傷は骨折後では?

というのがなぶとしまおの見解。

ま、実際んとこわからんのやけどさ。

鳥さんの病院選びは大変です。

診てくれるとこも限られてはきますが、

皆様も慎重になさってくださいね。

|

« 自家製チンゲン菜 | トップページ | 骨折経過報告6 »

「文鳥」カテゴリの記事

コメント

靭帯損傷…ですかぁ。
私も膝の靭帯損傷、やりましたよ~
…って関係ないかぁ(笑)

だけど 骨がついてくれたのであれば
動きは以前よりも 安定してきました?
痛みとかはあるのかなぁ?

病院選びって 本当にむずかしい。
特に小鳥を 診てもらえる病院って
なかなか…。
看板に「鳥」って書いてあっても
経験が全然 なかったりするし。

もしもの時の病院って
どうやって選べばいいのかな…
むずかしいですよね。

文鳥様 ご自身の意思は
病院選びには関係しないし…。

投稿: あぶりん | 2007年4月28日 (土) 07時21分

なぶさん、こんにちはv

うーぴんちゃんの骨はもうくっ付いているんですね。
でも靭帯損傷の可能性が高いんですか(>_<;)
なんとかテーピングで治ってくれると良いですね。
うーぴんちゃん、お大事にして下さいね。

鳥さんの病院選びは本当、難しいですよね。
鳥を診てくれる病院でも鳥に余り詳しくなかったりしますからね・・・。
小鳥専門病院が日本全国的にも少ないですし・・・

投稿: なつみ | 2007年4月28日 (土) 08時52分

うーぴんちゃん、骨はくっついたのに、靭帯損傷しているかもしれないんですか・・・テーピングで治ってくれるといいですね。
また、元気なうーぴんちゃんの姿を見たいです。

病院選びは難しいですよね。私はたまたま友人がとてもいい小鳥専門病院を知っていたので、よかったですか。重たい固定器具が、靭帯損傷の可能性もあるんですね。
本当難しいですよね。

投稿: WO | 2007年4月28日 (土) 12時33分

靭帯ですかぁ。。。
うーぴんちゃん大変だなぁ。
何が原因かはっきりしないのも
何だかもどかしいけれど、骨はくっついたんですね。良かった。

今行ってる病院は頼れそうですので、
このまま靭帯まで完治できるといいですね!

投稿: ユミタオ | 2007年4月29日 (日) 19時24分

骨折は治っても、靱帯損傷ですか・・・。
足が外に向いちゃっているなんて、痛々しそうです(><)
なぶさんもさぞや気落ちしていることと思います。
最初からいい病院でいい手当を受けていたらという後悔されているようですが、なぶさんが今の病院に変えたから骨がちゃんとくっついたんだと思いますよ。
靱帯損傷の方もキレイに治ることを祈っています。

投稿: たぬき | 2007年5月 1日 (火) 23時06分

>あぶりんさん
ありゃ~。
あぶりんさんも靭帯損傷やったのですか?
とても痛そう・・・。
人間が治るなら鳥も治るかしら??
でも、骨折より靭帯の方がやっかいなようで、
絶対安静です。
本鳥はいたって元気なんですけどねぇ。
病院選び、難しいけど重要です!!

>なつみさん
こんにちは~♪
はい、どうやら骨折は治ったみたいです。
いつまでかかるかね~?
骨折から早1ヶ月・・・。
こんだけ長くかかるのは飼い主のせいですね。
病院選びの失敗・・・。
でも人間の病院選びより難しいんだよな~。
もっといっぱい小鳥専門できればいいですね!

>WOさん
こんにちは。
骨がついたら復活できると思ってたんですが、
まさか靭帯やってるとは・・・。

重たい固定器具、文鳥には不向きなようです。
同じような骨折をした鳥のカルテを見せて説明もしてくれたけど、明らかにもう少し大きな鳥だと思いました。
インコくらいならそれで治ると思うけど・・。

とりあえず今の病院を信じて頑張ります。

>ユミタオさん
そうなの。骨折の原因すらハッキリしてないから、
なーんにもわからないの。

早く2本足で立つ元気な姿をお見せできるよう
頑張ります。

>たぬきさん
優しいコメント痛み入ります。
前ほど足が外向きになることはなくなってきていると思われます。
まぁ、見た目じゃ判断しきれないので、
病院行くときは毎回ドキドキものです・・。
今の病院を信じて、治るように努力していきたいと思います。

投稿: なぶ | 2007年5月 7日 (月) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自家製チンゲン菜 | トップページ | 骨折経過報告6 »